TOKOブランドヒストリー

1916年 ヤコブ・トブラーが'Tobler & Co.'を設立
1928年 スイス・アルスタッテンに最初の工場を建設
1933/34年 Tobler & Co. から ToKo AGへ社名変更
1948年 オフィシャルワックスメーカーとして、冬季オリンピック(サンモリッツ)にて初の国際マーケティング活動
1962年 スイス・アルスタッテンに新しい製造工場を建設
1982年 ToKo AGはアレキサンダー・シュミダイニーによって引継がれる
1993年 コンツェッタホールディングが、ToKo AGの新オーナーとなる
2003年 Toko AG はMammut Sports Group AGに統合される
2010年 ToKo AGはにSwix Sport ASよって引継がれ、 新社名Toko-Swix Sport AGとなる